広島市、中区の相続・遺言をはじめとした遺言書 検認に関するご相談、手続き、お悩みは熊野量規法律事務所 にご相談ください。

熊野量規法律事務所

082 - 224 - 5557

初回は1時間まで5,000円(税抜き)2回目以降は30分5,000円(税抜き)
メール相談、電話相談は受け付けておりません

お問い合わせ

~熊野量規法律事務所は、地域密着型の法律事務所として、地域の皆様の良きパートナーとして多くの皆様に気軽にご相談いただける法律事務所を目指しております~

遺言書 検認に関する基礎知識記事や事例

相続・遺言をはじめとした遺言書 検認等の法律相談、お手続きについて御紹介します。広島市、中区の相続・遺言をはじめとした遺言書 検認に関するご相談をお受けしております。

遺言書 検認に関する基礎知識記事や事例

相続・遺言

相続・遺言
相続は誰もが経験することです。先の話だと考えずに、将来の家族のために、今から相続対策を始めませんか。 特に会社の経営者様にとって、相続は会社の存続、従業員の雇用(生活)にも影響を与える大きな問題...

検認

検認
遺言書(公正証書による遺言を除く。)の保管者又はこれを発見した相続人は、遺言者の死亡を知った後、遅滞なく遺言書を家庭裁判所に提出して、その「検認」を請求しなければなりません。

自筆証書遺言

自筆証書遺言
自筆証書遺言とは、分かりやすく言えば、全文を自分で書く遺言のことです。つまり、いつでも好きなときに作れる最も簡単な遺言書です。ただし、法的に効力のある遺言とするためには、いくつかの要件があり、こ...

遺言書を見つけた時に必要な検認手続きとは?

遺言書を見つけた時に必要な検認手続きとは?
遺言書とは、自身が亡くなった後に、どのように財産を分けるかを示したものです。 この遺言書には、自分で紙に書き記す「自筆証書遺言」、公証役場において公証人が公正証書として作成する「公正証書遺言」、...

熊野量規法律事務所が提供する事例・相談内容

  • 退職強要

    退職強要
    退職強要とは、使用者から労働者に契約解除を労働者の意思に反して強いる働きかけであり、...
  • 業務委託

    業務委託
    請負契約、業務委託契約は、トラブルになったときには非常に難しい契約だと思います。もと...
  • 法定相続人の範囲と順位

    法定相続人の範囲と順位
    被相続人が遺言をしていなかった場合、民法に定められた相続人が、民法に定められた割合で...
  • 後遺障害診断書

    後遺障害診断書
    後遺障害診断書は認定手続きの要となる書類です。歯科を除いてどの診療科でも原則同じ書式...
  • 過失相殺

    過失相殺
    損害賠償の額を定めるにあたり、加害者に全面的に負担させるのではなく、被害者にも過失が...
  • 求償権

    求償権
    債権者に対して債務を弁済した者が、一定の法律上の理由にもとづいて他の者に対し、その者...
  • 後継者選定

    後継者選定
    社員に事業を承継する場合、承継候補者の絞り込みと選定基準の明確化が重要となります。誰...
  • 協議離婚

    協議離婚
    離婚する人の90%は協議離婚が占めており、夫婦での話し合いにより決めるものです。 合...
  • 請負

    請負
    請負契約、特に建築関係の請負契約ではトラブルが頻発します。 主な理由には、業界の慣行...

熊野量規法律事務所でよくお受けするご相談関連ワード

相続・遺言をはじめとした遺言書 検認等の法律相談、関連する手続についてご紹介しています。相続・遺言をはじめとした遺言書 検認等の法律相談、関連する手続きについて紹介するサイトです。
相続・遺言をはじめとした遺言書 検認等の法律相談、法的手続は熊野量規法律事務所にお任せ下さい。