広島市、中区の遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分に関するご相談、手続き、お悩みは熊野量規法律事務所 にご相談ください。

熊野量規法律事務所

082 - 224 - 5557

初回は1時間まで5,000円(税抜き)2回目以降は30分5,000円(税抜き)
メール相談、電話相談は受け付けておりません

お問い合わせ

~熊野量規法律事務所は、地域密着型の法律事務所として、地域の皆様の良きパートナーとして多くの皆様に気軽にご相談いただける法律事務所を目指しております~

法定相続分に関する基礎知識記事や事例

遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分等の法律相談、お手続きについて御紹介します。広島市、中区の遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分に関するご相談をお受けしております。

法定相続分に関する基礎知識記事や事例

遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)

遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)
遺留分とは、被相続人の家族に保障された最低限の相続割合をいいます。そして、遺留分以下の割合でしか相続できなかった家族は、相続人に対して、金銭賠償を請求することができます。この権利を、遺留分侵害請...

相続・遺言

相続・遺言
相続は誰もが経験することです。先の話だと考えずに、将来の家族のために、今から相続対策を始めませんか。 特に会社の経営者様にとって、相続は会社の存続、従業員の雇用(生活)にも影響を与える大きな問題...

法定相続分

法定相続分
法定相続分とは、民法で決められた取り分のことです。遺言がない場合、民法では誰が相続人となるのかを規定していますが、さらに各相続人 が受け継げる相続分についても規定しています。

法定相続人の範囲と順位

法定相続人の範囲と順位
被相続人が遺言をしていなかった場合、民法に定められた相続人が、民法に定められた割合で相続することになります。民法に定められた相続人のことを法定相続人、相続割合のことを法定相続分といいます。

寄与分

寄与分
共同相続人間の公平をはかるために共同相続人中に、被相続人の財産の増加や維持に特別の働き(特別の寄与)をした者. がある場合に、相続財産からその寄与分を控除したものを相続財産とみなすことをいいます...

熊野量規法律事務所が提供する事例・相談内容

  • 審判離婚

    審判離婚
    調停での離婚が成立しなかった場合、 家庭裁判所が離婚をした方が良いと審判をすることが...
  • 婚姻費用分担調停

    婚姻費用分担調停
    生活費(婚姻費用)の分担額は夫婦の同意で取り決めますが、協議で決まらなかったり、夫が...
  • 事業承継

    事業承継
    事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。 近年では経営者の高齢化に...
  • 離婚

    離婚
    離婚は2人だけの問題ではありません。お子さんがいる場合は、お子さんの将来を何よりも一...
  • 事業承継

    事業承継
    将来の相続をも見据えて、確実な事業承継の実現と将来の紛争予防をはかるために、生前贈与...
  • 限定承認

    限定承認
    限定承認とは、相続人が相続によって得る財産の限度内で被相続人の債務や遺贈の義務を負担...
  • 労働基準監督署

    労働基準監督署
    労働基準監督署とは、労働基準法その他の労働者保護法規に基づいて事業場に対する監督及び...
  • 親権者変更

    親権者変更
    離婚後の親権者の変更は、必ず家庭裁判所の調停・審判によって行う必要があります。調停手...
  • 実況見分

    実況見分
    実況見分調書とは、人身事故を起こした際に 警察が現場検証を行って、事故の様子を細かく...

熊野量規法律事務所でよくお受けするご相談関連ワード

遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分等の法律相談、関連する手続についてご紹介しています。遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分等の法律相談、関連する手続きについて紹介するサイトです。
遺留分減殺請求(遺留分侵害額請求権)をはじめとした法定相続分等の法律相談、法的手続は熊野量規法律事務所にお任せ下さい。