雇い止めに関するご相談は熊野量規法律事務所(広島市/中区)。

082 - 224 - 5557

初回は1時間まで5,000円(税抜き)2回目以降は30分5,000円(税抜き)
メール相談、電話相談は受け付けておりません

お問い合わせ

~熊野量規法律事務所は、地域密着型の法律事務所として、地域の皆様の良きパートナーとして多くの皆様に気軽にご相談いただける法律事務所を目指しております~

雇い止め

熊野量規法律事務所(広島市/中区)では雇い止めに関するお悩みに対応しております。

雇い止め

雇い止めとは、期間の定めのある雇用契約において、雇用期間が満了したときに使用者が契約を更新せずに、労働者を辞めさせることをいいます。雇い止めも一定の場合は「解雇」と同様に扱い、不合理な雇い止めは無効となる場合があると考えられています。

熊野量規法律事務所が提供する事例・相談内容

  • 金銭消費貸借

    金銭消費貸借
    金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)とは、個人や銀行などから、返済...
  • 竹原市の相続関連情報

    竹原市の相続関連情報
    公共下水道が整備されることにより、その区域内では浄化槽なしで水洗便所が使用できるだけ...
  • 労災

    労災
    労働者が業務中、負傷(怪我)、疾病(病気)、障害、死亡する災害のことをいいます。 労...
  • 審判離婚

    審判離婚
    調停での離婚が成立しなかった場合、 家庭裁判所が離婚をした方が良いと審判をすることが...
  • 交渉

    交渉
    法的トラブルを解決する場合、裁判により解決するという方法がありますが、裁判になる前に...
  • 相続放棄

    相続放棄
    相続開始後に、相続人が相続を拒否する意思表示。3か月以内に家庭裁判所に申し出る必要が...
  • 労働審判

    労働審判
    日本の法制度の一つであって、職業裁判官である労働審判官と民間出身の労働審判員とで構成...
  • 親権者変更

    親権者変更
    離婚後の親権者の変更は、必ず家庭裁判所の調停・審判によって行う必要があります。調停手...
  • 代襲相続

    代襲相続
    代襲相続というのは、本来血族として相続人になるはずだった人が、相続開始以前(同時死亡...

熊野量規法律事務所に寄せられる「雇い止め」関連の法律トラブル・ご相談事例

雇い止めに関するお悩みに対応しております。|熊野量規法律事務所(広島市/中区)
雇い止め等の法律相談はお任せください。|熊野量規法律事務所(広島市/中区)